検便はいつから(何日前から)採取していいの?(保菌検査の検便検査)

採取後3〜4日以内で提出できるタイミングで採取されることをおすすめします


保存ゲルが入っているので採取後常温で1週間程度は安定しています。そのため、便秘気味の方や出勤都合で採取できる日が限られる場合は、採取後3〜4日以内で提出できるタイミングで採取されることをおすすめします。ただし、できる限り、提出日の前日など直前に採取してください。

※この検便は、調理者や保育士など調理や保育にかかわる人が定期的に行う保菌検査を前提としています。大腸がん検査などの目的の検便ではありません。

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。